おいもの日記

目に止まったなら見ろや!!!(どうか見て下さい)

不定期連載 「傀儡」②

 

桐谷は毎日10時間、欠かさず勉強をしていた。

 

 

他に、書道、水泳、ピアノ、英会話の習い事もしていた。

 

 

立派な大学に入り、立派な社会人になるためだ。

 

 

 

それがこの世で1番の親孝行である。と両親に言われてきたからだ。

 

 

 

 

つづく。。